Hardox®鋼管

データシートをダウンロード

言語を選択してください

Get datasheet by email
Close

Get datasheet by email

    ⼀般製品情報

    究極の性能と長寿命を備えた耐摩耗性鋼管

    Hardox®チューブとパイプは、Hardox耐摩耗性鋼板と同じ硬度と靭性を備えており、高い耐摩耗性と軽量性が要求される用途で優れた性能を発揮します。

    Hardox®チューブとパイプは優れた硬度を備えており、職場で溶接、切断、切断、穴あけを行うことができます。高価な表面硬化鋼板や高クロム白鋳鉄の代替材料として使用できます。

    ⼨法レンジ

    Hardox®チューブとパイプは円形でご利用いただけます。

    特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
    表示するコラムを選択してください
      鋼種 Hardox® 400 Hardox® 500
      円形 (mm) 76.1 - 219.1 76.1 - 133.0
      肉厚 (mm 3.0 - 6.0 3.0 - 6.0
      ミルの⻑さ (mm) 6000 6000
      パラメータを比較

      比較するにはパラメータをひとつ選択してください

      比較

        その他の長さもご要望に応じてご利用いただけます.

        円形寸法

        特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
        表示するコラムを選択してください
          外径(mm) 3.0 mm (kg/m) 4.0 mm (kg/m) 5.0 mm (kg/m) 6.0 mm (kg/m)
          76.1 5.41 7.11 8.77 10.4
          88.9 6.36 8.38 10.4 12.3
          101.6 7.29 9.63 11.9 14.2
          108.0 7.77 10.3 12.7 15.1
          114.3 8.23 10.9 13.5 16.0
          121.0 8.73 11.5 14.3 17.0
          133.0 9.62 12.7 15.8 18.8
          139.7 13.4 16.6 19.8
          168.3 20.1 24.0
          219.1 31.5
          パラメータを比較

          比較するにはパラメータをひとつ選択してください

          比較

            機械特性

            特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
            表示するコラムを選択してください
              鋼種 肉厚 (
              mm
              硬度
              (HBW)
              Hardox® 400 3.0 - 6.0 360 - 440
              Hardox® 500 3.0 - 6.0 470 - 530
              パラメータを比較

              比較するにはパラメータをひとつ選択してください

              比較

                Hardox® は通し焼⼊れされています。最低中⼼硬度は保証されている最低表⾯硬度の90%です。

                化学組成(熱分析)

                特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
                表示するコラムを選択してください
                  C *)
                  (max %)
                  Si *)
                  (max %)
                  Mn*)
                  (max %)
                  P
                  (max %)
                  S
                  (max %)
                  Cr*)
                  (max %)
                  Ni*)
                  (max %)
                  Mo*)
                  (max %)
                  B*)
                  (max %)
                  0.30 0.70 1.60 0.020 0.010 1.50 1.50 0.60 0.005
                  パラメータを比較

                  比較するにはパラメータをひとつ選択してください

                  比較

                    組織は微細結晶粒。*) 意図的合⾦元素。

                    炭素当量 CET(CEV)

                    特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
                    表示するコラムを選択してください
                      鋼種 Hardox® 400 Hardox® 500
                      肉厚 [mm] 3.0 - 6.0 3.0 - 6.0
                      標準CET (CEV) 0.33 (0.52) 0.41 (0.62)
                      パラメータを比較

                      比較するにはパラメータをひとつ選択してください

                      比較

                        CET and CEV formula

                        公差

                        特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
                        表示するコラムを選択してください
                          特長 耐摩耗性チューブ
                          公差はEN 10210の要件に基づきます
                          外径(D)(1 ±1%,公差は最⼩±0.5mm/最⼤±10mm
                          真円度 2% - D/T≤100の場合
                          厚さ (T T≤5mmの場合は±10%、T>5mmの場合は±0.5mm
                          真直性 総⻑さの0.20%、および1mにつき3mm
                          単位長さあたり質量 チューブあたり:±6%
                          標準長さ ≥ 6000 mm: 0/+50 mm
                          正確な長さ お問い合わせまたはご注⽂時に合意
                          パラメータを比較

                          比較するにはパラメータをひとつ選択してください

                          比較

                            特長
                            外径(D)(1
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            ±1%,公差は最⼩±0.5mm/最⼤±10mm
                            特長
                            真円度
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            2% - D/T≤100の場合
                            特長
                            厚さ (T
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            T≤5mmの場合は±10%、T>5mmの場合は±0.5mm
                            特長
                            真直性
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            総⻑さの0.20%、および1mにつき3mm
                            特長
                            単位長さあたり質量
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            チューブあたり:±6%
                            特長
                            標準長さ
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            ≥ 6000 mm: 0/+50 mm
                            特長
                            正確な長さ
                            耐摩耗性チューブ
                            公差はEN 10210の要件に基づきます
                            お問い合わせまたはご注⽂時に合意

                            1)外形⼨法はすべて端⾯から最⼩限の距離で測定されたものです。端からは最低100mmが必要です。

                            納⼊条件

                            Hardox®チューブおよびパイプは、直径が133 mmを超える場合を除き、焼入れ状態で出荷されます。これらの直径は、圧延状態で出荷されます。

                            ファブリケ−ションとその他の推奨事項

                            溶接、曲げ、機械加⼯

                            推奨事項は、SSABのカタログ(www.hardox.com)をご覧いただくか、テックサポート(英⽂のみ)まで、お問い合わせください。

                            Hardox® Tube 500の機械特性は焼き入れ、ロール成形後、プラズマ溶接を行うことで生まれます。納品条件として記載されている特性は250ºCを超える温度にさらされた後は維持されません。Hardox® Tube 500は熱処理に向いていません。

                            本製品に溶接、切断、研削、その他の加工を行う際は、適切な安全衛生予防策を取らなければなりません。特に下塗りされた鋼板の研削時には、粒子濃度の高い粉じんが生じる場合があります。