利用規約 - SSABデジタルサービスおよびウェブサイト(利用規約)

最終更新 2022年7月

1.
一般事項
本利用規約は、SSAB ABまたはSSABグループに属する他の法人(以下「SSAB」)が提供するウェブサイトおよびデジタルサービスのうち、SSABのウェブサイト、モバイルアプリケーション、およびその他のデジタルプラットフォームにおいて随時提供されるeコマース、MySSABポータル、計算アプリケーション、およびその他のアプリケーション(以下「本サービス」)の利用に適用されます。SSABが提供する一部のデジタルサービスおよびアプリケーションには、本利用規約に優先する特定条件が適用される場合があり、本利用規約とその特定条件とに不一致があるときは、特定条件が優先適用されます。

本利用規約は、SSABと、本サービスの利用者および利用者が代表する組織との間の関係に適用されます。  「ユーザー」とは、本サービスにアクセスし、本サービスを利用する個人ユーザー、および本サービスの利用に関連して個人ユーザーが代理人として行動する法人および組織を意味します。個人ユーザーは、本利用規約を受諾する際に、自らが法人または組織を代理する法的権限を有することを確認するものとします。

本サービスの利用するにあたっては、明示的な確認によって、本利用規約に同意することが必要です。明示的な確認がなくても、本サービスを利用したときは、黙示的に本利用規約に同意したとみなされます。本サービスの利用に、ユーザー登録やライセンス料の支払いが必要となる場合もあります。 

SSABは、適切と思われる場合には、本利用規約を修正および/または補足する権利を有します。このような変更があった場合において、ユーザーが本サービスの使用を継続したときは、新しいバージョンの本利用規約を受諾したものとみなされます。本サービスの一部に関して、ユーザーは、次回のログイン時、登録の更新時、またはSSABが要求するその他の方法により、新しいバージョンの本利用規約を受諾するよう求められる場合があります。SSABは、特定の時期に、ユーザーに対して提供する本サービスを決定する権利を有します。また、SSABは、本サービスおよびその機能のいずれかを随時修正および変更する権利を有します。

eComまたはその他の方法で取引されるSSABの製品およびサービスの注文および購入については、本利用規約に加えて、特定の契約条件が適用されるものとします。本利用規約と、SSABおよびユーザーが締結した取引条件との間で矛盾が生じた場合、その取引条件が優先適用されるものとします。この場合、本利用規約は、特定の取引条件に抵触しない範囲で適用されるものとします。  

本サービスには、他のウェブサイトへのリンクが含まれている場合があります。SSABによる本サービス内において、第三者が作成、所有、または公開したコンテンツへのリンクがあったとしても、SSABは、第三者のコンテンツに対して一切の責任を負わないものとし、SSABは、第三者のコンテンツ、製品、またはサービスを保証または推奨するものではありません。

本サービスおよび本サービスに含まれる情報は、SSABの製品に対してのみ適用されるものです。本サービスまたはそのコンテンツ/情報を、SSABのオリジナル製品以外の製品の設計に適用または使用することはできません。

2.
本サービスへのアクセス、パスワードの使用
一部の本サービスへのアクセスには、その特定サービスがパスワードまたはユーザーIDを必要とせずに自由に利用できるようにSSABから提供されている場合を除き、個人ユーザーIDおよび個人パスワード(ユーザーIDおよびパスワードを以下「パスワード」と総称します)が必要となる場合があります。SSABは、登録およびその他の潜在的に必要とされる情報の提出および確認を行った後、パスワードを、ユーザーの指定した電子メールアドレスに配信するものとします。ユーザーは、登録中に提出された情報に変更があった場合(例えば、正規ユーザーとして指定された人物の雇用が満了または終了した場合など)、すみやかに、SSABに通知する義務を負います。ユーザーは、ユーザーのパスワードを用いた本サービスの利用、およびそれによって生じた一切の費用および損害について、全面的な責任を負うものとします。

ユーザーは、パスワードを厳重に秘密として保護するものとし、パスワードが、第三者に交付されたり、不正使用されたりしないように監督し、これを保証するものとします。ユーザーは、本サービスの不正使用、パスワードの紛失、、またはセキュリティを脅かすその他の事象が発生した場合、SSABの指定する連絡担当者まですみやかに通知するものとします。

ユーザーは、SSABまたはその他の権利者から書面による事前同意を得ることなく、(とりわけ、本サービスを配布、送信、提示、または公開することにより)第三者に本サービスへのアクセスを許可する権利を有しません。

SSABは、ユーザーのパスワードが正当な人物に保有されていることについて、いかなる責任も負いません。その責任は、ユーザーが負います。本サービスへのアクセス時にパスワードが正しく入力されている場合、SSABは、サービス利用者の身元確認、またはその他の方法によるユーザーの代理人としての権利を確認する義務を負わないものとします。

ユーザーが、パスワードの不正使用もしくは紛失、またはその他のセキュリティ違反についてSSABに通知した場合、SSABは、当該パスワードに関するユーザー権限を停止し、および/または本サービスを終了するものとします。停止および/または終了の後は、そのパスワードで本サービスを利用することはできません。 

3.
システムの完全性
本サービスは様々な端末機器を介してアクセス可能であり、使用する端末機器によって、可用性、機能、またはデザインが異なる場合があります。 

ユーザーは、本サービスにアクセスするためにユーザーが使用するハードウェア、ソフトウェア、およびデータ通信サービスの技術的な機能について責任を負うものとします。ユーザーは、本サービスの正常な機能について損傷を与え、干渉し、または妨害することを目的としたウィルスまたはその他のものを含む装置、ソフトウェア、またはルーチンを使用してはならないものとします。ユーザーは、本サービスのデータもしくは個人情報を密かに傍受もしくは奪取すること、または本サービスのシステムを複製することを目的とした装置、ソフトウェア、またはルーチンを使用しないものとします。

ユーザーは、SSABのインフラストラクチャーに不当または不均衡な負荷をかけるような行為をしてはいけません。これには、「スパム」または迷惑な大量メール送信技術が含まれますが、これらに限定されません。

ユーザーがシステムの完全性を危険にさらした場合、または侵害した場合、ユーザーは、SSABに対し、発生した損害を全額賠償するものとします。これには、特別損害、付随損害、結果損害、直接損害、または間接損害が含まれますが、これらに限定されません。SSABは、システムの誤用や誤った取り扱いによって生じたいかなる損害にも責任を負いません。

4. 製品発注、eコマースにおける販売条件本利用規約は、SSAB の e コマースプラットフォームの利用にも適用されます。以下の条件がすべて満たされた場合に、SSABのeコマースプラットフォーム上で製品の供給契約が締結されるものとします。
- ポータルへの適切なユーザーログイン
- 特定製品の注文
- SSAB は、注文確認書に定める条件に基づき、電子的に注文を確認します。

製品の供給には、SSABとユーザーが代表するお客様法人との間で書面または電子的に合意された条件と矛盾しない範囲で、鉄鋼製品等の納入に関する一般条件(ALBIF 2000)が適用されるものとします。

5. データ処理およびプライバシーの保護

SSABは、本サービスの利用に関連して、ユーザーに関する個人データを処理することがあります。例えば以下のような情報が含まれます。氏名、電子メールアドレス、ユーザーが代表する会社、IPアドレスのおおよその位置情報(該当する場合)、およびその他の個人情報であって、ユーザーが任意に提出したもの、または本サービスの使用中に収集されたもの。本サービスを通じて個人データが転送される場合、ユーザーは、本サービスの目的のために当該個人データをSSABに転送する権限を有すること、または必要な同意を取得していることを保証する責任を負うものとします。

個人データの処理については、SSABプライバシーポリシー(
https://www.ssab.com/privacy-statement
)に詳細を定めています。
 
本サービスでは、SSABウェブページへのアクセスおよびその利用のためにクッキーを使用します。クッキーの使用に関する詳細情報は、SSABクッキー ステートメントを参照してください。

6. ユーザーコンテンツ
「ユーザーコンテンツ」とは、ユーザーが本サービスに提出した会社情報、営業情報、生産情報などのコンテンツ、および本サービスを通じて、または本サービスを利用する際にユーザーから収集された情報を意味します。ユーザーは、本サービスに提出したコンテンツに関して所有済みの知的財産権について、所有者であり続けるものとします。 

ユーザーはここに、SSABに対し、以下の目的で、ユーザーのコンテンツを収集、アクセス、保存、保持、ダウンロード、修正、およびその他の方法で使用するための、永続的、取消不能、非独占的、譲渡可能、全額支払済み、ロイヤルティ支払義務が存在しない、全世界を対象とした権利を付与します。
-本サービスを提供および運営するため(トラブルシューティング、メンテナンス、ユーザーサポート、最適化および改善、ならびにシステムの整合性およびデータセキュリティを含みますが、これらに限定されません)。
-ユーザーとSSABとの間のビジネス関係の管理、ならびにユーザーに対するサービスおよび製品の提供、およびその改善のため。
-本サービスおよび将来のサービスの開発および改善、ならびにSSAB製品の改善および開発のため。
ユーザーは、第三者の知的財産権により保護されているデータもしくはコンテンツ、または違法なデータもしくはコンテンツを、本サービスに提出しないことを保証します。

ユーザーは、ユーザーが本サービスに提出したコンテンツに関連して、第三者がSSABに対して訴訟を起こした場合、SSABを補償することに同意するものとします。

7. 守秘義務

本サービスにおいてユーザーに提供されるコンテンツおよび情報には、SSABの営業秘密および秘密情報が含まれている可能性があります(以下「秘密情報」)。秘密情報には、SSABの生産および業務に関連する技術的または商業的な情報またはデータ、事業計画、財務情報、非公開の製品情報、設計、および図面などが含まれます。秘密情報は、秘密としての表示があること、または秘密情報としての性質を有することが合理的に理解できることを条件とします。

ユーザーは、本サービスにおいて、または本サービスの利用に関連して、ユーザーに開示された秘密情報を、電子データ、紙の印刷物、またはその他のいかなる形式であるかを問わず、秘密として厳重に保護するものとします。ユーザーは、本サービスの利用目的以外に、直接または間接に、秘密情報を第三者に開示してはならず、もしくは秘密情報を使用してはならず、または他者に開示もしくは使用させないものとします。

以下のいずれかに該当する情報は、秘密情報に含まれません。

a) 開示の時点で、公知の情報、公有の情報、または制限なく一般にアクセス可能であるその他の情報。
b) 本利用規約に違反することなく、またはユーザーのその他の契約義務に違反することなく、公知となった情報。
c) SSABから開示を受ける前から、秘密保持義務の制限を受けることなく、ユーザーが保有していた情報。
d) 第三者から正当に受領した情報。ただし、その第三者が情報を合法的に保有していたことを条件とします。

ユーザーは、秘密情報にアクセスする他者、またはアクセスする可能性のある他者に対し、秘密保持義務を認識させ、かつ、その義務に対して法的な拘束を受けさせるものとします。ユーザーは、秘密保持のために必要な措置を講じる責任を負います。 

8. 知的財産権

SSABは、本サービスおよびそのコンテンツに関するすべての知的財産権を所有します。知的財産権とは、特許、特許権、著作権、商標権、商号、著作権、発明、意匠、営業秘密、ノウハウ、ならびに/またはその他の知的財産権および/もしくは工業所有権、ならびにそれらの出願を意味します。すべての権利を留保します。

9. 責任の制限

SAB は、本サービスに関連して、商品性、特定目的への適合性、または使用可能性に関する保証および条件を含め、一切の保証を行わないものとします(明示的であるか、黙示的であるか、法定のものか、またはその他のものかを問いません)。以上の定めを制限するものではありませんが、SSABは、本サービスに誤りや中断がないことを保証しません。SSABは、本サービスの利用、本サービスの利用不能、または本サービスに含まれるコンテンツ、情報、もしくは結果に直接的または間接的に関連して発生するあらゆる種類の損害および/または費用(特別損害、付随損害、または結果損害であるかを問いません)については、責任を負わないものとし、SSABがそのような損害の可能性について知らされていたとしても同様とします(以下「損害等」と総称します)。損害等には、逸失利益、期待利益の喪失、事業の喪失、または売上の喪失が含まれますが、これらに限定されません。本サービスおよび本サービスのコンテンツ、情報、または結果は「現状有姿」で提供されます。

ユーザーは、特に以下のいずれかに起因または関連して直接的もしくは間接的にまたはその他の態様によって生じた損害について、SSAB、SSABの役員、関連会社、取締役、株主、代理人、従業員、または組織は、ユーザーまたはいかなる第三者に対しても責任を負わないことに同意するものとします。

A)SSABが、理由を問わず、指定のサービスにユーザーがアクセスするのを妨げた場合。
B)本サービスにおいて、または本サービスに関連して提供された情報または結果について、虚偽、誤り、不正確性、または欠陥があった場合。
C)理由を問わず、本サービスが中断、停止、または終了した場合。
D)ユーザーによる本サービスおよびコンテンツの使用。これには、ユーザーが本サービスを信頼したこと、または本サービスの誤り、脱落、エラー、欠陥、もしくは動作の遅延、提供失敗、提供の誤り、またはパフォーマンスの障害に起因して生じた損害が含まれます。
E) 権限のない者によるユーザーのパスワードの取得または使用。
F) ユーザーによる本サービスおよびコンテンツの利用が、第三者の知的財産権または契約上の権利を侵害しているという主張に基づく、あらゆる申し立て、訴訟、請求、またはその他の手続き。

ユーザーは、本サービスへのアクセスまたは使用を、ユーザー自身の裁量およびリスク負担で行うものとし、本サービスへのアクセスまたは使用に起因するいかなる損害に対しても、ユーザーが単独で責任を負うことに同意するものとします。 
特定合意に関する両当事者の責任は、当該合意およびそれに関連する諸条件に定めるものとします。

10. 使用終了
SSABまたはユーザーは、本サービスの利用をいつでも終了させることができます。いずれの当事者も、終了の補償について、いかなる種類の責任も負わないものとします。終了した場合、ユーザーは、指定された本サービスにアクセスする権利を失います。 

11. 適用法および仲裁

本利用規約および本サービスの準拠法および解釈法は、スウェーデン法とします。本利用規約およびサービスに起因または関連する紛争は、ストックホルム商工会議所の仲裁機関の規則に従って、仲裁により最終的に解決されるものとします。仲裁手続は、スウェーデンのストックホルムで開催します。仲裁言語は、英語とします。