Toolox® 40

データシートをダウンロード

言語を選択してください

Get datasheet by email
Close

Get datasheet by email

    ⼀般製品情報

    極めて清浄度の高い、硬化処理済みエンジニアリング・工具鋼

    Toolox® 40はエンジニアリング部品や型といった用途に適した硬化処理鋼です。機械加工後も優れた寸法安定性を誇ります。

    Toolox® 40は従来のP20/W.Nr 1.2311鋼より100 HBW高い名目硬度を有しながら、同等の機械加工性、さらにToolox®ならではの高い寸法安定性を発揮します。このため、Toolox® 40はより強度の必要なエンジニアリング部品や、耐摩耗性により優れた金型の材料として理想的です。

    ⼨法レンジ

    Toolox® 40の鋼板は6〜130mmの板厚でご⽤意しています。これ以外の⼨法についてはご要望に応じて対応します。

    機械特性

    特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
    表示するコラムを選択してください
      板厚
      (mm)
      硬度 1)
      (HBW)
      6.0 - 130.0 360 - 420
      パラメータを比較

      比較するにはパラメータをひとつ選択してください

      比較

        板厚
        (mm)
        6.0 - 130.0
        硬度 1)
        (HBW)
        360 - 420

        1) 硬度はEN ISO 6506-1に沿って、切削表⾯の0.5-2mm下を測定。

        衝撃靱性

        特定のコラムを非表示にする/表示する 編集
        表示するコラムを選択してください
          板厚
          (mm)
          横⽅向試験、保証衝撃エネルギー、
          10x10mmの シャルピー試験⽚。 1)
          6.0 - 130.0 20 J / 20 °C
          パラメータを比較

          比較するにはパラメータをひとつ選択してください

          比較

            板厚
            (mm)
            6.0 - 130.0
            横⽅向試験、保証衝撃エネルギー、
            10x10mmの シャルピー試験⽚。 1)
            20 J / 20 °C

            1) 衝撃試験はEN 10025およびEN ISO 148に沿って2mmのストライカーを使⽤して実施。

            超⾳波試験

            超⾳波試験は以下に沿って実施:EN 10160に加え、SSAB V6の仕様に沿って実施。

            公差

            詳細についてはSSABカタログ内「Toolox® Guarantees」、 またはwww.toolox.comでご確認ください。

            板厚

            板厚公差はToolox®の板厚保証。に準じますToolox® GuaranteesはEN 10029 Class Cを満たすと同時に、さらに⼩さい公差を実現します。

            ⻑と幅

            公差はEN 10029に準じます。

            平坦度

            平坦度公差は、Toolox®によって設定された平坦度保証に準拠しています。これは、EN 10029クラスN(鋼種L)よりも厳格です。

            表⾯特性

            EN 10163-2、ClassBSubclass3に準じています。

            納⼊条件

            最低温度590°Cで調質済。

            SSABからのお届け時は以下の仕様を満たしています:

            • ミルスケールなし
            • 補修溶接なし

            納品要件はSSABカタログ内「Toolox® Guarantees」またはwww.toolox.comでご確認ください。