お客様の使用例

Bruce Rock Engineering、Hardox® HiAce掘削用トレーラーで腐食摩耗に打ち勝つ

2021年6月25日 所要時間6

オーストラリアのサイドダンプ連結トレーラー

事例を詳しく見る

オーストラリア
企業 Bruce Rock Engineering(BRE)
産業/業種 トレーラー・架装メーカー
Brand program Hardox® In My Body

Bruce Rock Engineering(BRE)社がSSABの腐食環境対応型新耐摩耗鋼板の発売を知った時、新素材の持つ可能性を感じた同社は、スウェーデンの製鋼所に鋼板を注文し、 Hardox® HiAceを採用したサイドダンプトレーラーの製造を開始しました。

「Hardox® HiAceを当社の鉄鉱石輸送用トレーラーSuper-Quadに採用することに一切の躊躇はありませんでした」とBruce Rock Engineering社でOperations Managerを務めるBrenton Verhoogt氏は言います。「 SSAB が新製品を開発する際に徹底的な試験を実施することを知っていたので、 Hardox® 450と同じように機能することに絶対の信頼がありました。そこに耐腐食性というメリットがプラスされたのです」

黄色いカバーを搭載した巨大サイドダンプトレーラー
Bruce Rock Engineering社は、SSABの耐腐食性を備えた新耐摩耗鋼板Hardox® HiAce をいち早く採用しました。

事例を詳しく見る

オーストラリア
企業 Bruce Rock Engineering(BRE)
産業/業種 トレーラー・架装メーカー
Brand program Hardox® In My Body

Campbell Transport社、Hardox® HiAceのメリットを実感

「当社の掘削用トレーラーは鉄鉱石を輸送したり、沿岸地域で作業するため、高レベルの腐食に曝されています。Hardox® HiAceを選んだのは、その高い耐腐食性と耐摩耗性がトレーラー本体の寿命を延ばしてくれるのではと期待したからです。当社のSuper Quadトレーラーは2365日24 時間稼働し、Iron Valley鉱山からHedland港の往復680kmの距離を一日二往復します。ピルバラ地方は雨、サイクロン、砂嵐が多く、Valley地域では夏の気温が45°C超える日も多いため、過酷な気候です。

掘削用トレーラー車体、Hardox® HiAce 採用で耐用年数アップ

BRE社の新製品Super Quadサイドダンプトレーラーの中でも、腐食性資材にさらされる敷板とサイドにはすべてHardox® HiAceが使用されています。   

SSABの研究および摩耗腐食試験の結果、Hardox® HiAceはHardox® 450と比較すると、控えめに見積もっても耐用年数が20~30%向上します。さらに輸送条件によっては、最大50%の増加が現実的です。BRE社は、このデータを検討した結果、耐用年数やメンテナンスが必要になるまでの走行距離が大幅に向上することで、機器の総所有コストの削減につながるなど、そのメリットを即座に理解したのです。

青空に映えるHardox® HiAce採用の掘削トレーラー
ボディにHardox® HiAceを採用したCampbell Transport社掘削用トレーラーは西オーストラリアの過酷な使用条件でも優れた性能を発揮

「 Hardox 450®からHardox® HiAceに切り替えましたが、工場で問題は発生していません。プラズマ切断、曲げ、機械加工、溶接も従来通り行っています。設計変更はなく、板厚もHardox® 450と同じです。唯一の違いは、Hardox® HiAceが持つ腐食性材料に対する高い耐性です」

Brenton Verhoogt氏 - Bruce Rock Engineering社オペレーションマネージャー

側面を開く巨大サイドダンプトレーラー
Hardox® HiAceは腐食摩耗環境で、Hardox® 450より最大50%長持ちします。

掘削現場の大型連結トレーラーにかかる負担を軽減

今日の掘削産業において、輸送効率は極めて重要です。より少ない燃料でより多くの資材を積載できれば、採掘作業の大幅な節約につながります。BRE社は、オーストラリアで最も自重が低いトレーラーやその他のカスタム輸送機器を製造しています。 

BRE社がHardox®耐摩耗鋼板を採用して製造している多数の製品の中でも注目すべきは、4台のトレーラーを強力なトラックで牽引し、未舗装道路を長距離走行する、最大積載能力141トン・全長60 mのSuper Quad連結トレーラーです。こうしたトレーラーのほとんどは、西オーストラリアのピルバラ地域の鉱山から最寄りの港まで鉄鉱石を輸送するために使用されます。

オーストラリアの道路を走行するBruce Rock Engineering 社製連結トレーラー
ワンランク上の輸送効率性を実現するオーストラリアの連結トレーラー。Hardox®耐摩耗鋼板を採用した車体が最大限の積載量を実現します。

鉄鉱石の運搬トレーラーにダメージを与える理由

鉄鉱石自体は、非常に中性な鉱物ですが、 塩分が含まれています。さらに悪いことには、水を鉄鉱石に噴霧して粉塵を抑制するため、 熱帯地域特有の塩分、湿気、非常に高い温度は、腐食摩耗に最適な環境を作り出します。 

従来、このような環境に対処するのは困難でした。鋼が腐食すると、酸化物層が形成され、摩耗しやすくなります。腐食性物質を輸送すると、孔食や小さな穴が発生し、鋼の深部構造に損傷を与える可能性があります。 

さらに、リチウム、ニッケル、銅濃縮物など、オーストラリアの鉱山から採掘されるその他の鉱物も、腐食を引き起こす可能性があります。特に銅には硫酸が含まれているため、鋼材に特にダメージを与える恐れがあります。

西オーストラリアは世界最大の鉄鉱石供給地域で、2018年の世界の総供給量の39%を占めています。2018年から2019年の供給量は約1,000 万トンにのぼります。

品質保証のHardox® In My Bodyメンバーシップ

BRE社はSSABの品質プログラムであるHardox® In My BodyMy Inner Strenx®のメンバーです。Hardox® In My Bodyを採用したトレーラー等の製品は、最高水準に沿って設計・製造されています。Hardox® In My Body認定製品には、生産性、安全性、高い再販価値を実現するHardox®耐摩耗鋼板のみが使用されています。BRE社はさらに、耐摩耗サービスやHardox® 耐摩耗鋼板製の耐摩耗部品を提供する企業の世界的ネットワークHardox® Wearpartsの一員です。BRE社は、3つすべての品質プログラムに加入した世界初、かつ唯一のオーストラリア企業です。

掘削用トレーラーに貼られた大きなHardox® In My Bodyステッカー

Hardox®耐摩耗鋼板のメリットを証明するその他の使用例はこちら

トレーラー本体にHardox® HiAceを採用したSuper-Quad連結トレーラー。

Bruce Rock Engineering社、Hardox®鋼板の威力を実感

Bruce Rock Engineering社は、Hardox® 耐摩耗鋼板を長年使用してきました。Hardox® 500 Tufの発売を受けて、同社は耐用年数と積載能力アップのチャンスとなると即座に判断しました。

摩耗対策はHardox®

にお任せください

Hardox® HiAce

Bruce Rock Engineering社は、Hardox® 耐摩耗鋼板を長年使用してきました。Hardox® 500 Tufの発売を受けて、同社は耐用年数と積載能力アップのチャンスとなると即座に判断しました。

Hardox® In My Body

Hardox® In My Bodyの印は品質、性能、信頼の証です。

Hardox® Wearparts

Hardox Wearparts®は摩耗部品サービスセンターの世界的ネットワークです。生産および耐用年数の最適化を実現する耐摩耗部品や耐摩耗ソリューションを提供します。100か国・550拠点のネットワークで、世界中のお客様のニーズにお応えします!

アップグレードを計画中ですか?

以下の情報をご記入ください。担当者がアップグレードに関する質問やご不明点にお答えします: